英語の勉強にスマホアプリを取り入れると効率的になる

英語の勉強にスマホアプリを取り入れると効率的になる

皆さんは、英語の単語や熟語など覚えるときにはどのように勉強をしていますか?
本屋さんで単語帳を買ってきて暗記をすると言う方法でしょうか?

覚えた単語にはペンでチェックをして覚えていない単語を本に書いてある順番で何度も繰り返して覚えているのでしょうか?
単語を覚えるときには英語から日本語の意味を推測するだけの勉強方法でしょうか?

その勉強方法で単語を覚えたとして英文法や構文を覚えていれば英文は読めるようになるかもしれませんが。
英作文などで日本語を英語にするときにはスムーズにどの単語かを発想することは出来ますでしょうか?

何度も先生などに添削をしてもらえば上達するとは思いますがそれでは効率が悪いと思います。
私は 英語→日本語 も大事ですが日本語→英語 が出来る方がもっと大事であると思います。

何故なら試験のみを目的にするのなら英語→日本語に重点を置けば良いと思いますが。
実際に英語を話すのは、当然アウトプットですから日本語→英語 が出来なくてはいけませんね。

しかし実際に皆さんは今まではどちらに重点を置き今まで勉強していたでしょうか?
多くの方は英語→日本語 の勉強時間が多かったと思います。

英語を喋るには基礎知識として英単語などを覚えることは必要ですし。
英語なんて試験でしか使わないよ、という方には日本語二→英語に重点を置く必要はないかもしれませんが
実際に英語を話したいと思い勉強している方には。

英語→日本語。
日本語→英語。

を同時に勉強するほうが効率的であると思います。

そういうときに私がおすすめするのがスマホアプリを使う勉強方法です。
もちろん英語→日本語、日本語→英語。

両方を勉強できるアプリもあります。
クイズ形式のアプリもあります。
中には無料のアプリもあります。

私は、最初は「mikan」というアプリを使い無料でやっていましたが。
無料版では英語→日本語のみだったので有料で日本語→英語をやってみました。

月契約だと1000円と高かったので1ヶ月で辞めましたがなかなか良かったと思います。
ちなみに一括購入もありますよ。

他にもセンター試験の過去問を収録した無料アプリもあります。
toeicの模擬試験を受けれることの出来る無料アプリもありました。

基本フレーズを自分で喋って発音などを判定してもらったり自分の声をすぐに聞いて自分でチェックも出来る無料アプリもあります。

名前は伏せますが、無料なので個人情報をどこまで収集されるかはわかりませんが会員登録は必要なかったです。
個人情報が気になるなら勉強用のタブレットやスマホを用意してSIMカードを挿さなければいいだけの話です。
中古なら数千円で買えます。

携帯会社と契約する必要はないです。
そして実際に話す練習ですがこれは「italki」や「speaky」などで外人と友だちになりスカイプなどで語学を教え合えば良いでしょう。

こちらは会員登録は必要ですがお金を払いプロのネイティブスピーカーから教えてもらうことも可能です。
GPSで近くにいる英語講師を検索し、お金を払いカフェなどで英語を教えてもらう英語講師検索アプリもあります。

私は、机に向かいペンを持ち書いて覚える勉強も大事だと思いますがスマホアプリを上手く活用すればきっと皆さんの英語の勉強がもっと効率的になるのではと思います。

ぜひ皆さん試してみて下さい。